2001年8月 1st ALBUM "Be United"発売。
同年ベーシストをSPIKEからTAIJU(ex.UNDER LINE)にメンバーチェンジ。
その後愛知県内を中心に精力的ライヴ活動を行うも、
2003年2月解散。


解散後、Vo.YUTCHはDr.die(RADIO CLASH)、SHOT-Aと共に
Armstrongsとして2年間の活動後、活動停止。
G.HIROYOSHI、Dr.TAKAOは、
YUKI(ex.Ground Roots)とThird Nickを立ち上げるも
翌年解散。

Ba.TAIJUは古巣UNDER LINE(現DEFTH LINE)で活動中。



Armstrongsの活動後半にはHIROYOSHIがサポートギターで参加し、
お互いの中にLAZE NO LIMITが生きていることを再確認。
どうせやるなら、と解散時のメンバーBa.TAIJU、Dr.TAKAOにサポートを要請し、
2006年1月復活を果たす。